システム建築Online 特集『システム建築』最前線

郡司建設

郡司建設公式サイトキャプチャ
引用元:郡司建設(https://www.gunji-construction.co.jp/)

『短工期・低価格・高品質・大空間』の4つすべての実現を目指す「郡司建設」をリサーチ。サービスの特徴や口コミ・評判、会社情報などをまとめています。システム建築を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

利用者の評判

郡司建設を利用した方の口コミは見つかりませんでした。

システム建築メーカー・郡司建設をリサーチ

活用幅が広くて大型の低層施設に最適

郡司建設のシステム建築では、yess建築が採用されています。yess建築は大規模倉庫やレジャー施設といった大型の低層施設をつくるのに最適で、間柱を設けなくても最大60mのスパンを実現でき、空間の活用幅が広いのが魅力です。そのため、スポーツ施設や店舗などさまざまな用途を目的にした建設にも向いています

また、大量の商品や大型の機械を収納するためにはそれなりの高さも必要になるでしょう。郡司建設のシステム建築なら、建物の高さにも柔軟に対応してくれます。設計や建築にかかる時間が短いので、事業スケジュールを立てやすいのも魅力の1つです。

yess Buildersに加盟しているビルダーのなかでも特に多くの施工数を手掛けており、平成25年度には全国年間販売実績 第2位を受賞。平成27年度にも第3位を獲得しています。

耐久性・耐震性にも優れている

郡司建設では建築部材は工場で一貫生産しているため、品質のバラつきがなく高品質な施工が可能です。一般的に鉄骨造の倉庫をつくる場合の法定耐用年数は24年~31年と定められていますが、メンテナンス次第では30年以上持つため、長い目で見ても非常に安心できるでしょう。ランニングコストの視点でも◎です。

さらに、軽量で高強度な建築構法を採用しており、大地震や台風などの自然災害にも強いのが特徴。地震については震度7に耐えるほどの強度を誇っており、柱が折れたり建物が崩れたりするリスクが抑えられています。

スピーディーな対応が魅力

システム建築の素早さは、見積もりの段階から際立っています。また標準化された部材を採用しているので、従来の建築工法と比べて概略設計が容易。部材や間取りなどはコンピューターによってデータ化されており、使用目的に合わせて迅速に見積もりを出せます。

また設計ソフトを採用しており、施工図や製作図などを自動展開できるのも魅力。さらに、施工における手間を限りなく減らすための工夫を徹底しているため、短期間で理想の建物が完成します。

建物の完成イメージから選ぶ!
システム建築業者3選

郡司建設のシステム建築の特徴

  • 依頼者の種別:不明(要問合せ)
  • 高層階の建物:不明(要問合せ)
  • 基礎工事の対応:不明(要問合せ)
  • 自由設計・セミオーダーの対応可否:可
  • 認定工法の有無:不明
  • 建設業許可:茨城県知事(特-28)第1463号
  • 宅地建物取引業:記載なし
  • 一級建築士事務所登録:記載なし
  • web見積の有無:有

システム建築の事例

郡司建設_施工事例1
引用元:郡司建設公式サイト(https://www.gunji-construction.co.jp/portfolio/kouminnkann)
  • 概要:yess建築・S造平屋建
  • 延床面積:11,500m2
  • 用途:配送センター
郡司建設_施工事例2
引用元:郡司建設公式サイト(https://www.gunji-construction.co.jp/portfolio/有ユタカ工業 倉庫新築工事)
  • 概要:yess建築・S造平屋建
  • 延床面積:950m2
  • 用途:倉庫
郡司建設_施工事例3
引用元:郡司建設公式サイト(https://www.gunji-construction.co.jp/portfolio/有ユタカ工業 倉庫新築工事)
  • 概要:yess建築・S造平屋建
  • 延床面積:950m2
  • 用途:倉庫

会社情報

本社所在地 茨城県土浦市右籾2775-3
創設年 1963年
営業日 平日、第1・3・5土曜
※定休日:第2・4土曜、日曜、祝日
受付時間 8:00~17:15※営業時間
施工別に見る
システム建築業者大手3社
ものを置きたいなら
柱のない大空間が得意な
横河システム建築
  • 規格設計メインで対応。最大60mの無柱空間が得意
  • システム建築業者で唯一の専用工場所有で低価格を実現
作業をしたいなら
自由度の高い設計が得意な
JFEシビル
  • 自由度が高く、導線や設備に合わせた設計が可能
  • 断熱性の高さと丈夫な塗料でランニングコストを削減
生活したいなら
多層階が得意な日鉄物産システム
建築(住金システム建築)
  • 学校や福祉施設向け商品もあり、2~6階まで対応可能
  • 規格商品主体でも自由設計に近い商品もラインナップ