システム建築Online 特集『システム建築』最前線
システム建築最前線 » 押さえるべきシステム建築の有力メーカー » 滋賀での施工に対応している
システム建築メーカー

滋賀での施工に対応している
システム建築メーカー

滋賀でシステム建築をするときに選択できるメーカーをご紹介します。どのような特徴があるのか、工場や倉庫をはじめとした特殊建築物の選択の際に、参考になる情報をまとめていきます。

JFEシビル

メタルビルの性能の高さが活かされる

JFEシビルはメタルビルの建築を行っています。米国から導入された日本初のシステム建築ですが、断熱性が高く、光熱費の削減にも繋がります。性能の高い建築物でも、低コストになるようにされているのも特徴です。

高耐候性ポリエステル塗装をしようしており、長期間にわたって美しい塗装を保つことができるだけでなく、メンテナンスコストの削減にもなります。ALC(弾性シリコン塗装)と比較すると30年間で40%のコストカットが可能です。

吸音性や断熱性にこだわっている

メタルビル建築でも快適な環境になることを重視しています。働く人や訪問者だけでなく、材料の劣化にも配慮して建築しています。

例えば、屋根や外壁に使用されている材料は、吸音性に優れているので、室内の騒音レベルを低下させることが可能。遮音性も優れているので、外部への騒音の低下を期待できます。

近隣とのトラブルを抑えることができるシステム建築です。断熱性の高いので冬の期間でも快適な室温を保てます。

丸屋建設

コストダウンと短期間での施工を実現

システム建築では鉄骨や屋根などをコンピューターで設計しています。システム建築専用の生産ラインと連動することで、無駄なコストをかけない加工が可能となりました。加工現場の人件費や廃棄費用を抑えることで、コストも削減します。

また材料の手配の負担を軽減し、ボルト接合にすることで短期間で建築させることも可能です。従来に必要だった溶接や加工作業の手間を短くしました。

顧客のことを考え長く使えるシステム建築を提案

丸尾建設では顧客のことを一番に考えており、単材試験や素材強度試験を行うことで、安全な建築物になるように徹底します。創業から50年以上経過しており、顧客が満足できる建築物を施工してきた実績があります。

システム研修を行うときには設備や配置、人の動線なども考慮し、最適なプランを提供してくれるのも特徴です。働く従業員が10年後から20年後まで安心して働ける環境になるように設計します。

澤村

ロジカルなシステム設計を実現

設計から製作、さらに施工までをシステム化するのがシステム設計です。澤村で行っているのは、ロジカルな設計や工事で無駄を省いているものです。短工期で低コストでの施工が可能となる方法です。「yess建築」と「日鉄物産システム」の2つのシステム建築に加盟しています。

ランニングコストも含めて、コストパフォーマンスの良い建物になるようにしています。依頼主の要望を汲み取って実現できるように提案してくるのが特徴です。

企業のブランディングを支援する

創業から70年以上の歴史がある澤村では、これまでの建築技術とノウハウに基づき、高品質な施工を行います。「“魅せる”工場・オフィス」になるように、安心して使える構造、空間演出を含めて企業のブランディングになるように提案します。

会社の経営理念を浸透させたい、求人応募を増やしたいなどの願いを実現してくれるシステム建築を実現しているのも特徴です。

横河システム建築

豊富な実績がある「yess建築」で安心

横河システム建築で採用されているのは、鉄骨や屋根、さらに外壁まで規格化された「yess建築」です。建築製品はシステム建築専用工場で製造しており、日本の建築基準法によって改良されています。フレームシステムはこだわった部材で特別な製作ができるようになっており、低コストで調達できます。

またルーフシステムは断熱性に優れていて、軽量なものを使用。防火構造にも対応しているウォールシステムを使っています。用途に合わせて選択し、短工期で施工します。

オーダーメイドの感覚でシステム建築できる

建物の形状や寸法を生産システムに入力すると、作図が可能となっており、こだわりの寸法でも対応可能です。システム建築であっても、必要なサイズに仕上げることができ、ニーズにあった建物に仕上げられます。

また設計の段階で部材の点数を抑えているので、短工期で仕上げることができるだけでなく、低コストで建てられます。

日鉄物産システム建築(旧:住金システム建築)

システム化しているのでスピード施工

基礎システムから施工できるので、スピード施工できるのも特徴です。日鉄物産システム建築では、直接基礎と杭基礎の両方がシステム化されているので、大幅な工期の短縮とコストダウンを実現します。

在来工法では間に合わなかった工期でも、システム建築であれば実現可能です。通常の基礎工事では、型枠工や鉄筋工をカットできる独自技術があるので、厳しい工期でも対応できると、高評価されています。

安くてスピーディーで地産地消が可能な建築

短期間で施工をするシステム建築ですが、資材を安定供給するために全国のパートナー会社と連携して施工を行う現地で製造を実施します。資材不足を抑えることができ、工期を短くするのに役立っています。

また複数のエリアで製造するので、地産地消にも貢献。地元の利益につながるように幅広いエリアで地域密着されています。専門知識を持っているスタッフが多いので、スピーディーに設計可能です。

コア(コアシス建築)

建築生産の標準化で品質とコスト、工期のバランスが優れている

コアシス建築では、構成する部材、ディティールの標準化、部材配置の標準化で品質とコスト、さらに工期の短縮を実現しています。

パーツの生産はコンピューターと直結した生産ラインで自動化、合理的な設計と高張力鋼の使用で在来工法の鉄骨の約60%まで軽量化しました。品質を保ったまま最大60m広い空間の設計が可能です。無駄がない設計になっているので、短工期での仕上がりが可能となりました。

工場・倉庫専用のシステム建築になっている

コアシス建築では、工場や倉庫の搬入作業の妨げになる柱をテーパーフレーム設計で削減しています。しなやかで強度のあるフレームになっており、余分な柱を省いているので、広い空間を実現しています。広さが必要となる工場や倉庫でも経済性と耐久性に優れた建物を建築可能です。

さらに標準装備が充実しているので、在来鉄骨建築と変わらない耐震性や耐久性を実現しています。

高島

依頼者のニーズに合わせたシステム建築

システム建築はどの過程もシステム化されているのが大きな特徴となっていますが、建物の用途やニーズに合わせて提案をしてくれます。

断熱性に優れた建物にしたい、開口口を広くしたいなどというニーズに対応可能です。また内装工事や設備工事のオプション工事も請負してくれます。ルーフファンやトップライトのオプションなど、システム建築でもオーダーメイドのように施工可能です。

40年間のノウハウをもとに施工してくれる

建築工事業をスタートさせてから40年という実績を元に、迅速で期待以上のサービスを提供することをモットーに高品質で低コスト、さらに工期短縮をしているのが特徴です。現場周辺環境の調査、設計プランの提案、メンテナンスまで一貫したサービスを提供してくれます。

施工が完了してからも、同じ営業マンが対応してくれるので相談しやすく、設計の段階から施工後まで安心できるシステム建築を行います。

日成ビルド工業

4つの規格化システムから選択可能

日成ビルド工業では、建物のニーズ似合わせてフレーム、外装、屋根、オプションの4つのシステムを組み合わせます。4つの規格化システムから用途に合わせた最適なものを選択可能です。カラーバリエーションも豊富で、好みの色を選べます。

屋根システムには、切妻タイプと片流れタイプがあります。オプションとして、「クレーン」、「シャッター」、「アルミサッシ」などから希望やニーズに合わせて施工可能です。

斜めエンドプレート接合で強度がある

日成ビルド工業では、柱と梁をつなぐ接合部に「斜めエンドプレート接合」を採用しています。「斜めエンドプレート接合」を設置することで、力の分散効率が高くなり、柱の局部補強なしで在来工法よりも強度と剛性を確保しています。

部材や工程が少なくなることから、コスト削減と短工期も実現します。「斜めエンドプレート接合」は、柱・梁接合部の強度試験に合格しているので、安全性も実証済みです。

内藤ハウス

豊富な経験に基づきニーズに応えられる

規格化製品の大量生産ではなく、10種類のシステム建築商品を展開しているので、複数のニーズに応えることができます。自社工場を持っているので、設計から建材の生産から施工まで一貫して対応可能です。

また商品展開が優れているだけでなく、50年以上の経験と実績があるので、ニーズに合わせた対応をしてくれます。一級建築士や一級建築施工管理技士、さらに他の有資格者もいるので、技術力に優れた会社です。

コストダウンと品質が優れている

システム建築では、建物重量の軽量化はコストダウンに直結します。軽量鉄骨造を採用しているので、重量が少なくなり、コストダウンを実現します。その他に、システム建築で期間短縮したり、企画提案の自動化などもコストダウンにつながっています。

もちろんコストダウンだけでなく、品質の確保も行っており、鉄骨は「Mグレード」の認定を取得。階数制限がない鉄骨を使っています。

奈良建設

「yessシステム建築」で大空間なのに低価格

システム建築は、yess建築を採用しており、無柱スパンが最大で60mにもなります。中間柱を配した場合には、最大で120mの大空間を実現可能です。システム建築で無柱空間を実現することで、工場や倉庫の利便性を向上させているのが特徴です。

また部材を標準化して生産効率の工場を図り、低コストで高品質、さらに短工期になっています。標準化された建築方法で、ニーズを満たしながら、低コストを実現出来る工法です。

質の高い調査を行ってから建築する

地質調査で地盤安定化対策の試験など、品質管理のサポートを徹底しています。建設予定地の地盤の構造や地質を調査し、建造物の成功方法を提案します。建物を建てるだけでなく、安心して建築物を利用できるように、質の高い調査と試験を実施しています。

建物に関しては、鉄筋ガス圧接部の超音波深傷や騒音・振動レベルの測定などを実施。高い技術力と調査に基づいてシステム建築するのも特徴です。

施工別に見る
システム建築業者大手3社
ものを置きたいなら
柱のない大空間が得意な
横河システム建築
  • 規格設計メインで対応。最大60mの無柱空間が得意
  • システム建築業者で唯一の専用工場所有で低価格を実現
作業をしたいなら
自由度の高い設計が得意な
JFEシビル
  • 自由度が高く、導線や設備に合わせた設計が可能
  • 断熱性の高さと丈夫な塗料でランニングコストを削減
生活したいなら
多層階が得意な日鉄物産システム
建築(住金システム建築)
  • 学校や福祉施設向け商品もあり、2~6階まで対応可能
  • 規格商品主体でも自由設計に近い商品もラインナップ
Share
twitter facebook line