システム建築Online 特集『システム建築』最前線
システム建築最前線 » 押さえるべきシステム建築の有力メーカー » 名古屋(愛知)での施工に対応できる
システム建築メーカー

名古屋(愛知)での施工に対応できる
システム建築メーカー

名古屋(愛知)での施工に対応しているシステム建築メーカーの概要をご紹介します。それぞれの建築メーカーの特徴がありますので、ニーズにあったものや必要とする建築物にあわせることができるでしょう。

JFEシビル

低コストで高品質・高性能な建築

JFEシビルのシステム建築は、コストパフォーマンスに優れています。高耐候性ポリエステル塗装を用いているので、耐久性や耐候性に優れた塗装を行えます。塗膜の光沢がなくなったり変色したりするなどのトラブルが起きにくくなっています。

一般的に使われているALC(弾性シリコン塗装)と比較すると、30年間で40%のコスト削減を実現しました。メンテナンス費用を抑えられる高品質な建築を低コストで行えるのが特徴です。

短納期を実現する独自の基礎システム

「いちいち基礎工法」で基礎・杭・柱を一体化されたり、「ネオベース」というコストを削減した基礎システムを用いています。独自の基礎システムを用いることで従来よりも短納期で仕上げることが可能になりました。

「いちいち基礎工法」はシンプル設計で人件費や工事車両を使わないようにすることで、コスト削減にもつながっています。「ネオベース」は材料費と施工費を削減できる基礎システムです。

富士産業株式会社

幅広い用途に対応できるシステム建築

富士産業株式会社が取り扱っているシステム建築は、大型の工場や倉庫から、スポーツ施設やレジャー施設など幅広い分野です。価格を抑えながら、短納期で完成できる施工方法を採用しています。

無柱空間の設計もできるので、物の配置を自由に決めることができ、使い勝手の良い空間を実現できます。コンピューターで設計から部材加工まで処理しているので、素早い設計が可能となりました。

高品質なプレハブとユニットハウスの販売

設立されてから40年の歴史があるプレハブハウス事業関連会社の富士産業株式会社。長年の実績やスキルを活用しながら、依頼主の要望に沿って設計・施工が特徴となっています。モデルハウスや店舗、事務からレジャー施設まで幅広いニーズに沿って設計できます。

品質を落とすことなくコストパフォーマンスのよい場所を提供しているのです。ユニットハウスであれば設置が手軽なので、即日使用できるのも特徴です。

大成工務株式会社

デザインノウハウに優れており商業施設建築に強い

大成工務株式会社は創業してから商業施設でも、特にアミューズメント施設の施工の実績が豊富です。土地探しの段階からコンサルティングすることもあれば、ニーズを汲み取ってから建築を行うこともあります。

デザインにおいて優れたノウハウを持っていることから、提案や技術においてニーズを形にすることが可能です。どのようなシステム建築をしたいのか気軽に相談しても、要望をデザインに反映してくれます。

低価格で短納期の「yess建築」を採用している

大成工務株式会社では効率の良い「yess建築」を採用しています。従来工法と比較して、屋根や母屋そしてフレームが一体化している構造設計なので、30%から40%の軽量化を実現しました。

現場ではボルト接合を採用しているので、溶接作業が不要となり、部品点数や手間を抑えることで短工期となりました。高品質なものを低コストで建築できる工法となっています。

横河システム建築

オーダーメイド感覚のシステム建築が可能

2階建ての低層建築にも対応できるので、工場や倉庫だけでなくスポーツ施設や店舗なども建設可能となしました。

作図をするときには、建物の形状と寸法を生産システム(YMD)に入力するだけで作図ができます。1ミリ単位で寸法を調整できるので、オーダーメイド感覚のシステム建築が可能です。従来よりも部品の点数を押さえて設計し、現場での加工を少なくすることで、短工期での建設ができます。

実績が豊富な「yess建築」を採用している

鉄骨・屋根・外壁などが規格化されている「yess建築」を採用しています。フレームシステムには梁間方向にラーメン架構、桁行方向はブレース架構が基本とされています。高張力材のSM49Aを使用することで中間柱なしで最大60mスパンが可能です。

また自社の工場で加工されているガルバリウム鋼板は断熱性に優れ、軽量という屋根です。建物幅や屋根勾配に合わせて様々なタイプから選択できます。全国で実績が豊富な建築方法を採用しています。

日鉄物産システム建築(旧:住金システム建築)

24時間以内に見積もりを作成するスピード

営業担当者のうち6割は、一級建築士や施工管理技士といった専門的な資格を持っています。また建築技術関係の経験がある人を含めると、9割のスタッフが専門知識を持っているほどです。

営業を含めた多くのスタッフが必要な知識を持っているので、見積りの作成から建築主までの提案が非常にスピーディーで、24時間以内に確認できます。急な見積もり変更でも対応できるので心強い体制があります。

直接基礎と杭基礎の両方をシステム化している

基礎システムから成功できるので幅広いニーズに応えることができます。直接基礎と軟弱な地盤に採用される杭基礎にも対応しています。独自の基礎システムを採用し、連続フーチング基礎や、8つの基礎タイプから幅広い技術を取り扱っているのが特徴です。

通常の基礎工事で必要となる型枠工や鉄筋工を行わずに施工できる技術があるので、工期の短縮とコストダウンが実現できました。早くて低コストな基礎システムで、スピーディーに仕上げます。

川田工業

高い品質と満足度を重視したプラン

豊富な施工技術で培った技術や経験を生かして幅広いニーズに応えているのが特徴です。さまざまな工法からニーズにあった物を提案してくれるので、満足度が高くなります。

品質にも妥協することなく、屋根材や外壁などは耐久性の高い材料を使うことで、品質とコストのバランスに優れているのが特徴。営業スタッフが用途や場所を確認し、希望にあったプランを立ててくれるので、見積もりから完成まで安心して依頼できます。

米国メタルビル業界のノウハウを取り入れたシステム建築

米国のメタルビル事業からノウハウを取り入れた工法を採用しています。70年の歴史を持つシステム建築で、システム化された建築方法になっていることが特徴です。

自立できる強度を持っている壁材とZ型胴緑を組み合わせ、間柱を少なくすることでコスト削減につなげています。壁材が自立できるだけの強度があるので、仮設足場が不要でコストダウンが可能となりました。

太陽工業

開放的な空間を作る技術を持っている

太陽工業は軽量な膜素材を利用しているので、多くの柱を必要とせず開放感ある空間を実現することができました。広い面積でも取り付けにかかる時間も少なく、短工期で完成させることができます。

膜素材であれば空の明るさを利用できるので照明のコストを削減できることも可能です。軽量であるので、地震対策にもなるという特徴があります。開放的であるだけでなく災害対策にもなる建築方法です。

膜素材の建築物でトップクラスのシェア

世界で初めて膜を使ったアリーナを建設してから、膜構造物の建設を得意としています。東京ドームの屋根膜を製造したもの対応工業で、世界トップクラスのシェアを誇っています。

軽くて強度のある膜の特性を知り尽くして、空港やターミナル、スポーツ施設などの建設を手掛けました。膜を使ったシステム建築では、豊富な実績と経験から安心して依頼できるでしょう。3種類の膜から耐久性などを考慮して選択できます。

ナガワ

デザインの自由度が高く好みのスタイルにできる

ナガワのシステム建築では、部材の標準化や建築プロセスをパッケージ化しています。要望に合わせて建物の形状や寸法を入力すると、CADで製図を作成してパソコン上で加工プログラムを作成します。

CAMを利用してそのまま生産ラインに指示を出すので、オーダーメイド感覚のシステム建築が可能となりました。希望するデザインや形状があるなら、設計の段階で盛り込むことができる方法です。

広大なスペースでも工期が短い

最適断面と合理的な高強度構造を算出するので、無柱スパンが60mもあります。広大なスペースを確保することができ、スペースのレイアウトの自由度が高まりました。

部材を開発することによって、溶接作業が不必要なボルト接合を標準化してシンプルな施工方法にし、スピーディーに工事を行えます。工場や倉庫などといった大型の低層建物の工期を短くして完成點せられるのが特徴です。

コア(コアシス建築)

工場や倉庫に適したテーパーフレーム設計

コアシス建築で採用しているのは、テーパーフレーム設計で柱を大幅にカットできる方法です。工場や倉庫では搬入のときに柱があると業務の妨げとなります。また柱がないことは建物の重さの軽減につながり、強度あるフレームで建物全体を支えます。

最大で60mの空間は柱がなくても問題なく、耐久性と安定性があるだけでなく、機能的な設計が実現できるのです。工場や倉庫の施工で多くの実績を持っています。

在来鉄骨建築に負けない高性能設備

コアシス建築のシステム建築は、倉庫や工場専門のシステム建築メーカーとして在来鉄骨建築に負けない高性能なものになっています。耐震性や耐久性の高さは同水準となっており、断熱性能や防火性能にも優れています。

また冷蔵、防爆、防音仕様にも対応可能です。広い建物の場合には、経済性や機能性などが課題となりますが、倉庫や工場のシステム建築を数多く手掛けてきた実績から、最適な提案をしてくれます。

日鉄エンジニアリング株式会社

40年以上の歴史と豊富な実績

日鉄エンジニアリング株式会社は40年以上の歴史があり、工場や倉庫、物流センターなどの施工を数多く手掛けてきました。長年築き上げてきた経験やコミュニティを生かし、標準装備で高品質な建材の利用が可能となりました。

ハイクオリティーでローコストなシステムの建築を行うために、これまでの実績が活かされます。在来工法と比較しても遜色ないほどの柔軟性があるシステム建築です。

太陽光パネルや屋根面緑化にも対応

日鉄エンジニアリング株式会社では、環境配慮型商品の取り扱いもしており、太陽光パネルや屋根面緑化にも対応しています。太陽光パネルでは、年間で3.5トンのCO2の削減につながりますし、屋根面緑化では夏場に60度以上まで上がる温度が30度前後になります。

光熱費の削減につながったり、環境配慮を行ったりできるシステム建築が可能です。導入の際には補助制度や助成制度などのサポートをしてもらえます。

施工別に見る
システム建築業者大手3社
ものを置きたいなら
柱のない大空間が得意な
横河システム建築
  • 規格設計メインで対応。最大60mの無柱空間が得意
  • システム建築業者で唯一の専用工場所有で低価格を実現
作業をしたいなら
自由度の高い設計が得意な
JFEシビル
  • 自由度が高く、導線や設備に合わせた設計が可能
  • 断熱性の高さと丈夫な塗料でランニングコストを削減
生活したいなら
多層階が得意な日鉄物産システム
建築(住金システム建築)
  • 学校や福祉施設向け商品もあり、2~6階まで対応可能
  • 規格商品主体でも自由設計に近い商品もラインナップ
Share
twitter facebook line